Page 1 of 1512345...10...最後のページ»

レインボーの煌きがお好きな方は明日の新着をどうぞお見逃し無く♪

2011 8月 31日 ,水曜日


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<


 こんばんは、店長のチロウです。



~~~ お知らせ ~~~

ジュエリー・blogランキング

皆さまが上のバナーを毎日1回「ワン」「クリック」して下さっているおかげで、

なんと今度は1位が見えてきました?!


一日一回、皆さまがこまめにバナーをワンクリックしてくださる事が、

スタッフ一同の大きな励みとなっております。有り難うございます。



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~




こういう突然の出会いは天然石ならでは(^^)ゞ




明日から9月になります。


9月は特にアジアの宝石業界が活発に動く月ですから、

こういう宝石と出会えるチャンスも増えてきます。


特にすぐに仕入先に行く事が出来る現在の環境は非常にそういう宝石との出会いに有利ですので、

皆さまにこうしてご紹介出来るチャンスも必然的に増えるんですね♪





インクルージョン自体がキャッツアイのようにも見える上、更になんと虹色のキラメキが♪


これはインクルージョン党の皆さまだけでなく、青い宝石好き、珍しい宝石好き、虹色の煌き好き、

誰も持っていないような綺麗な宝石好きの方まで、沢山の方に楽しんで頂ける宝石でございます
(^^)/



限定1石となりますので、明日18時の掲載もどうぞお見逃し無く!!


一体この青い宝石は何???更に詳しい情報は >>> ブログランキング







タイに住んでる日本人の宝石屋 

毎日18時に掲載される新着ルースたちは、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ タイの小ネタ ~~~



タイといえば屋台、と言ってもいいくらい、あちこちで屋台を見かけますが、

屋台ごとに色々と個性があります。


こちらの屋台はそんな個性の一貫。

オープンエアにも関わらず 「 焼肉屋のように吸気ダクトがついている炭焼き屋台 」


一瞬意味があるのかな?!

と考えましたが、排気口が屋台のお兄さんと反対側に向いているので、

多分自分に向かってこないように取り付けたのではないかと推測されます。。。(;・∀・)

~~~~~~~~~~~~~~



↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m






数々の宝石を有する魅惑の国 『 タンザニア 』 に眠っていた4色の宝石たち。

2011 8月 31日 ,水曜日


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<


 こんばんは、店長のチロウです。



~~~ お知らせ ~~~

ジュエリー・blogランキング

皆さまが上のバナーを毎日1回「ワン」「クリック」して下さっているおかげで、

なんと今度は1位が見えてきました?!


一日一回、皆さまがこまめにバナーをワンクリックしてくださる事が、

スタッフ一同の大きな励みとなっております。有り難うございます。



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~





『 タンザニア(タンザニア連合共和国) 』


アフリカ大陸中央、東側の海に面したこの国には、

皆さまもご存知の通り実に沢山の宝石が眠っています。


いまやタンザニアを代表する宝石となったバイオレットブルーの所謂タンザナイトを初めとした、

宝石質のカラフルなタンザナイト(ゾイサイト)たち。

多種多様な色、特徴を持った様々なガーネット、

色鮮やかなスピネル、

非加熱のままで色濃く鮮やかなルビー・サファイア、

他の産地では見られなかった艶のあるピンクがギラギラと煌くジルコンなどなど。。。


ここに挙げただけでもかなりのものですが、実際にはメジャーな宝石たちを含めた

実に多様な宝石が眠っているのです。



そんなタンザニアの宝石たちの中から、本日はタンザニアの代表的な宝石であるタンザナイト(ゾイサイト)を初めとした

こんな魅力的な宝石たちをご紹介致しました(^^)/



タンザナイト "ラウンド" Dブロック 3.66ct ライラックピンクスピネル 3.71ct


非加熱オープンピンクジルコン 5.00ct 非加熱バイカラータンザナイト(ゾイサイト) 2.49ct

※各写真クリックでそれぞれの商品詳細が開きます(別ウィンドウ)


まずは いまやタンザニアの代表的な宝石となったタンザナイト。

『 3カラットハーフを超える大きさでラウンドカットのタンザナイト 』 

という、探すと意外と見つからない非常に珍しい大粒の逸品!!


タンザナイトに限らず ” 大粒 & ラウンドカット ” となると探すのが途端に難しくなるのは

皆さまもご承知の通り。


しかもタンザナイトは多色性によって角度による色合いや色の濃さが変わってきますので

ただラウンドカットに出来る、というだけでなく フェースアップで狙った色になる角度でラウンドカットが出来る

という事が条件になりますから、尚更 ” 大粒 & ラウンドカット ” を実現するのが難しいのです。


そんな状況の中で出会う事が出来た3カラットハーフアップの大粒ラウンド・タンザナイト

特に商品詳細から動画をご覧頂くとお分かり頂けると思いますが、テリがいいんです(^-^)

やはりラウンドカットの煌きはいいですね~。と思わず笑顔になってしまう逸品。

比較的スタンダードな宝石にも関わらず、狙って探すと見つからない大粒ラウンドカットのタンザナイト。

まずは上のお写真にリンクしてある商品詳細のお写真と動画から、

タンザナイトの青さとラウンドカットならではの煌きを体感して頂ければと思います(^^)/









そしてタンザナイトの隣のお写真は、、、、、

現在ビルマ、スリランカに続く産地として世界的に注目を集める理由となったタンザニアのスピネルから、


ラウンドカット同様に探すと見つからない ” 大粒 & ハートシェイプ ” の

『 ライラックピンクスピネル 』


ハートシェイプはロスがラウンドカットよりも多くなりますので更に 

” 大粒 & ハートシェイプ ” の宝石が珍しくなるのは想像に難くありません。


実際に今までバンコク・香港フェアを含めて様々なフェアでスピネルを見てきておりますが、

サファイアやルビーと比べて取り扱う数自体格段に少ないだけでなく ” 大粒 & ハートシェイプ ” のスピネルは

未だに数えられるほどしか見たことがありません。


そんな中で今回ピンク系スピネルの大きさとしても破格の

『 3カラットハーフアップ&ハートシェイプのライラックピンクスピネル 』

と出会った訳です(^-^)


ハートシェイプで大粒ルースがお好きな方はお探しだった方も多いことでしょう。

またハートシェイプもカットバランスによって印象が大きく変わりますが、

こちらは全体がシャープなシルエットになっているので、凄くキリっとした甘すぎないハートなのです。

色も派手すぎないパープルとピンクが織り成すライラックカラーですので、

幅広い層の皆さまにジュエリー用として楽しんで頂けそうですよ♪


3カラットハーフアップという大きさのあるハートシェイプのスピネルが一体どんな煌きを放つのか

まずは上のお写真にリンクしてある商品詳細のお写真と動画にて、その美しさと煌きを感じて頂ければと思います♪








そして左下の妖艶な煌きを放つピンクの宝石

こちらは非加熱でオープンカラー、ギラギラの煌きを放つピンクジルコンでございます(^-^)/


このピンクジルコン、数年前にも産出があった事があるのですが、その時には全体的な色はかなり濃く、

光が入らないと濃すぎるようなピンクジルコンも多かったんです。


しかしつい最近仕入れることが出来たピンクジルコンはその当時よりも全体的な色調は明るく、

明るい色合いのおかげでギラギラの煌きの中に多色ファイアも見られるという、

以前のピンクジルコンとは違った魅力的な煌きを持っている

なんと 非加熱未処理でこの煌き なんです(^^)/



皆さま色々な部分にこだわって宝石を楽しまれていると思いますが、

その中でも非加熱未処理かどうか、というのが一つのポイントになっている方は特に多いのではないかと(^^)ゞ


数年前の濃厚なピンクジルコンは加熱処理が殆どでしたから、特にご興味のある方も多いのでは??

当時に比べると大粒でもよりお求め頂きやすい価格になっているのも見逃せないですね♪


そしてこのピンクジルコンの煌きを特にリアルに体感して頂けるのが動画


まずは上のピンクジルコンのお写真にリンクしてある商品詳細から、お写真、そして動画をご覧頂き、

非加熱オープンピンクジルコンのギラギラの煌きをご自身の目で確かめてみて下さい♪










そしてタンザニアを代表するタンザナイトのもう一つの姿。

バイカラータンザナイト(ゾイサイト)もまた非加熱未処理でこの色合い。

しかも2カラットハーフサイズという大粒にも関わらず、ほぼ半分に色が分かれているんです(^-^)/


バイカラーの宝石と言っても、天然の宝石ですから割合は原石によって様々。

石によって7:3だったり、9:1だったり、、、とばらつきがありますのっで、

これだけ綺麗に約半分に分かれたバイカラータンザナイト(ゾイサイト)は探すのが本当に難しいんです。


しかも1カラット前後の結晶が殆どですから、2カラットハーフサイズはかなりの大粒(^^)/


これだけ大きさがあれば、今までペンダントトップ用に探されていた方もご満足頂けるのではないでしょうか(^^)ゞ



また多色性によって角度を変えると見た目の色合いが変わっていく様子ももちろんご覧頂けます♪

よりリアルな美しさは是非動画でご覧下さい♪


『 非加熱バイカラータンザナイト(ゾイサイト) 』

という、自然な色合いが偶然にも半分に分かれたその色合いの妙と煌きの美しさ。


まずは上のお写真にリンクしてある商品詳細にてお写真と動画でその魅力をご自身の目でお確かめ頂ければと思います♪

この色のバランスを持った非加熱バイカラータンザナイト(ゾイサイト)はこちらの1石のみしか御座いませんので、

ぐっと来た方はこの機会をどうぞお見逃し無く~(^-^)




本日はタンザニアから届いた宝石を中心とした6石、新着ページにてご紹介しております。

キリマンジャロのふもとに広がる大地に眠っていた数々の宝石が放つ魅力。

どうぞお好きな色、目に留まった色の宝石からご覧になってみてくださいね♪



タイに住んでる日本人の宝石屋 

※その他の新着ルースたちは、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ タイの小ネタ ~~~



タイには沢山の日本人が駐在や現地での雇用を受けて住んでいます。


すると中にはタイの文化にしっかりと染まる人々も見かけるんですね。

こちらの親子(母子)もそんなタイの文化に染まった様子。


というのも、タイではレジを通る前に開封して食べても、

最後に支払いさえすれば一応問題ないのですが、

こちらの親子もそれにならって(?)レジの手前で開封してアイスを食べていました(;・∀・)


日本だと 「 エーッ 」 と驚く所。(マナー的にもルール的にもダメでしょうし。。。)

私も最初はびっくりしていましたが、

長く住んでいることもあって最近はこういう光景を見ても驚かなくなりました。

人間の慣れ、というのは色々な意味で凄いと改めて実感しております_ψ(‥ ) カキカキ…

~~~~~~~~~~~~~~



↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m






【 お客さまの声 】 非加熱インペリアルトパーズ(バイカラー) 6.02ct

2011 8月 31日 ,水曜日


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<


 こんにちは、店長のチロウです。



~~~ お知らせ ~~~

ジュエリー・blogランキング

皆さまが上のバナーを毎日1回「ワン」「クリック」して下さっているおかげで、

なんと今度は1位が見えてきました?!


一日一回、皆さまがこまめにバナーをワンクリックしてくださる事が、

スタッフ一同の大きな励みとなっております。有り難うございます。



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~





非加熱インペリアルトパーズ(バイカラー) 6.02ct



「こんばんは。

昨日我が家に無事到着しました。

来月試験に向けて追い込み中で、まだお勧めの光の下で、じっくり楽しむことはできませんが

梅雨明けもしたので、夏休み中に少し、気分転換もかねて(10分位)ながめつつ、

ジュエリーにするまでの時間をじっくり楽しもうと思っています。(約10年の予定 笑)


動画やお写真で見るより、落ち着きと気品があり、あー今の私だとやっぱり「石に負ける」というか

ちょっと背伸びしないとねって感じた素敵さです。(表現があまりよくないですけど)



詳細の感想は、多少時間があるときにまた、改めていたします。

日本も梅雨明けしたところが多く、真夏日を記録しているところが多くなっています。

タイの気候は、もっと暑いかもしれないですね。

お体に気をつけてお過ごしください。」






====================== 店長 チロウよりお返事 ======================


先回ご紹介いたしました、7カラットの非加熱レッドインペリアルトパーズと、

原石もカットも兄弟石となります、こちらの6カラットの非加熱インペリアルトパーズ。



7カラットサイズが掲載後すぐに売り切れてしまった後、一番にお問い合わせを頂いたCさまに

こちらが兄弟石です、という事でご紹介致しましたところ、その場でお嫁入りが決まりました(^^)ゞ


7カラットの非加熱インペリアルトパーズは

GIAにて詳細鑑別書を取得しておりました関係で、


(今回の非加熱レッドインペリアルトパーズのGIA鑑別書には特記事項欄に

「通常、加熱処理されている。」 という意味合いの英文が記載されております。


これはトパーズの詳細鑑別の場合はルール上鑑別書内に非加熱の旨の記載ができない為にこの記載となっております。



ただ機関の方から、

「私の見解ではありますが、詳細検査の結果では加熱の痕跡が見られなかったので、非加熱だろうと思う 」 

と別途お話を伺っております。)



Cさまにお嫁入りさせて頂いた1石が先に日本へと到着した訳ですが、

その余りの美しさに色々な思いを感じられたお便りを頂きました(^-^)



丁度お忙しい時期でその時にはじっくりと楽しめなかったとの事ですが、

そろそろ落ち着かれているそうなので、今頃きっと改めて楽しまれていることでしょう。


将来Cさまの下でどんな風にジュエリーとなるのか、今から楽しみに致しております(^-^)


改めましてこの度は誠に有難うございました。


美しい宝石としてだけではなく、想いや思い出も一緒に込められるような宝石を

これからもご紹介していけるよう、精進してまいりたいと思います。


それでは今後ともどうぞよろしく御願い致しますm(_ _)m




タイに住んでる日本人の宝石屋 

※その他のトッピン、絶品の宝石は、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ タイの小ネタ ~~~


先日タイ、バンコクに ” すき家 ” 1号店が出店したばかりですが、

先週末に今度は ” 吉野屋 ” がオープンしたそうです(^^)/


ただどちらもターゲットをタイ人にしているようで、日本人が多く住む地域ではなく、

郊外の大型ショッピングセンターに1号店をオープンしております。
(なので気軽に食べに行けないのが難点、、、、(;・∀・))


実はこれ、海外のビジネスでは非常に重要なポイントだと思いますが、

後はそのタイ人にウケるかどうかが勝負ですね(^-^)


それにしても数年前は見かけなかったお店が、

こうしてタイに入ってくるのを目の当たりにすると、なんだか感慨深いものがあります(^^)ゞ

~~~~~~~~~~~~~~



↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m






探すと意外と見つからないサイズ&カットの明日の新着。

2011 8月 30日 ,火曜日


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<


 こんばんは、店長のチロウです。



~~~ お知らせ ~~~

ジュエリー・blogランキング

皆さまが上のバナーを毎日1回「ワン」「クリック」して下さっているおかげで、

なんと今度は1位が見えてきました?!


一日一回、皆さまがこまめにバナーをワンクリックしてくださる事が、

スタッフ一同の大きな励みとなっております。有り難うございます。



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~





『 ラウンドカット 』


元々ダイヤモンドの煌きを最大限に生かす為に発案されたこのカットは、

カラーストーンにも同様に素晴らしい煌きをもたらしてくれる魅力的なカットなのはご承知の通り。


しかしカット時の原石からのロスが他のカットと比べて多い事などから、

カラット単位で取引されるカラーストーンではどうしても避けられるカットでもあるのです。


特にその種類の中で大きいルースになればなるほど、ラウンドカットにされる事が少なくなりますから、

十石十色のカラーストーンの中で、ラウンドカットの逸品をお探しの方も多いことでしょう(^-^)


↓↓ ここに動画が表示されます ↓↓

↑↑ ここに動画が表示されます ↑↑


そんなラウンドカットの宝石をお探しだった方に朗報!!

明日はこちらのラウンドカットのバイオレットブルーの宝石をご紹介致します(^-^)/


特にこの種類で3カラットを超えるサイズになるとオーバルやクッションカットが殆どですから、

お探しの方もいらっしゃっるのではないでしょうか??


明日18時に掲載される、待望のラウンドカットの逸品。


明日の新着掲載もどうぞお見逃し無く(^^)ゞ  


さて一体宝石の種類は何??詳しくは >>> ブログランキング





タイに住んでる日本人の宝石屋 

毎日18時に掲載される新着ルースたちは、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ タイの小ネタ ~~~



タイは稲作が盛んな地域であるだけに、

パン食はどちらかというと割高な印象があります。


そんな中で、日本と同じくスーパーで人気なのが菓子パンコーナー。

ただ惣菜パンも含めて全てが甘いというタイらしい味付け

(ソーセージパンなんかでも生地が甘い上、表面にも少し甘みのあるバターが。。。。)


その代表格でもあるドーナッツはこうしてお客さんの前で揚げています。


が、

日本と違って全く周囲に対しての安全対策がされておらず、

小さな子供が後ろから手を伸ばせばやけどする事間違いなしな状況(;・∀・)


公共の工事現場なんかもそうですが、タイと比べると

開かれた場所での日本の安全管理は徹底されているなと改めて感じたので(・∀・)パシャリ!!

~~~~~~~~~~~~~~



↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m






思わず ” 美味しそう ” という言葉が浮かんでしまう、タンザニア産の希少なオープンレッドスピネル、そして青いヴェールを纏うライラックピンクスピネル。

2011 8月 30日 ,火曜日


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<


 こんばんは、店長のチロウです。



~~~ お知らせ ~~~

ジュエリー・blogランキング

皆さまが上のバナーを毎日1回「ワン」「クリック」して下さっているおかげで、

なんと今度は1位が見えてきました?!


一日一回、皆さまがこまめにバナーをワンクリックしてくださる事が、

スタッフ一同の大きな励みとなっております。有り難うございます。



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~




昨日のブログで少しだけお写真をお披露目致しました、

「 つるるんカボションの ” 美味しそうな ” オープンストロベリーレッドスピネル 」

先ほど早速本日の逸品としてご紹介致しました(^^)/

オープンストロベリーレッドスピネル 4.60ct

※写真クリックで商品詳細へジャンプします。




・スピネルで4カラットハーフアップという別格の大きさのカットルースに出来る原石があったこと。

・これだけ大きいにも関わらず全体的な透明度が高い事

・レッドスピネルの中で特に珍しい色合いである 『 オープンレッド 』 の地色を持っていること。


今までご紹介した事が無かったカボションカットのレッドスピネルを本日皆さまにこうしてご紹介したのは、

この3つのポイントがあったから。

そしてこのポイントを含めた全体の質感になぜか 「 美味しそう 」 な印象を感じるのです♪

中央にインクルージョンが見られますが、お写真での印象のように特にトップからは余り感じられない上、

太陽光の下ではこのカボションカットの色合いがもっととろ~んと赤い色合いに変わるんです。


これを是非お手元で、そして出来ればジュエリーなどに仕立てて楽しんで頂きたい、

そう素直に思える素晴らしい宝石。

貴重なオープンストロベリーレッドスピネルをこんな形でお楽しみ頂ける滅多に無い機会、

限定1石のみの入荷となりますので、皆さまどうぞお見逃し無く(^^)/









そして本日はこちらの可愛らしいスピネルのほかに、

もう一つ興味深い特徴を持ったスピネルも合わせてご紹介致しております(^^)ゞ



シルキーライラックピンクスピネル 1.38ctシルキーライラックピンクスピネル 1.38ct

左:蛍光灯下(通常撮影環境) 右:LEDライト下

※写真クリックで商品詳細へジャンプします。


この色合いの変化、お気づきになった方もいらっしゃるでしょうか(^-^)


そうレッドやパープルのカシミールサファイアという、今までに無かった色合いのカシミール産サファイア。

2010年9月に初めて日本にご紹介して以降、お客さまからも勉強させて頂きまして、

LEDライト下でこんな風に色調を変化させる事がわかっています。


【ジェム系】ピンキッシュパープルカシミールサファイア 0.86ct【ジェム/ヘイジー系】オレンジパープルカシミールサファイア 1.88ct


カシミール産サファイアが持つ特徴の一つである ” ヘイジー効果 ” がこの現象を生んでいるようですが、

本日掲載したタンザニア産のシルキーライラックピンクスピネルにも僅かですが同様の変化が見られたのです(^^)/


もちろんシルキーライラックピンクスピネルは石そのものに十分魅力がありますので、

その上で更なる魅力で楽しんで頂けるわけです(^^)ゞ



元々スピネルとコランダム(ルビー・サファイア)自体鉱床や成分が近い事もあるのでしょうけれども、

パキスタン、カシミール地方のサファイア

遠く離れたアフリカ大陸、タンザニアのスピネルに共通の特徴があるこの面白さ。


シルキーな質感が可愛らしいライラックピンクの煌きと一緒に楽しんで頂ければ幸いでございます(^^)ゞ





タイに住んでる日本人の宝石屋 

※その他の新着ルースたちは、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ タイの小ネタ ~~~



⇒ 前回のタイの小ネタ(チャクザ)の記事はこちらから。

先日のタイの小ネタでご紹介した 新機軸飲料 「 炭酸茶、チャクザ 」


一度味見をした時は???だったのですが、セールされている事を見て、ふと思いついたのが、

「 お酒を割ったら美味しいかも?? 」

という事。


思いついたら早速挑戦!!という事で試してみました。。。。。


感想。

「 そのままでは私には甘すぎました(;・∀・) 」


味はアリだと思いましたが、微炭酸なのと甘さで私には合わず。。。

結局更にソーダで割って頂きました(^^)ゞ


もし日本で同じものを作るなら、

ジンを紙パックの紅茶で割って更に炭酸水を入れると出来上がり(^-^)

(分量はお好みで、、、、)
~~~~~~~~~~~~~~



↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m






Page 1 of 1512345...10...最後のページ»