【 ReBirth 】 誕生までの軌跡 3

火曜日, 18. 10月 2011


>>>   タイに住んでる日本人の宝石屋 ネットショップ入り口 <<<



 こんばんは、店長のチロウです。

皆さまが下のバナーを毎日1回 「ワン」「クリック」 して下さっているおかげで、

1,2位をデットヒート中!!


ジュエリー・blogランキング


皆さまが毎日の応援としてバナーをワンクリックしてくださる事が、

私をはじめスタッフ一同の大きな励みとなっております。本当に有り難うございます。



※タイ人スタッフも日本語がわからなくても順位だけはわかるのです(*^-^*)



これからも1ポチの応援どうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

~~~~~~~~~~~~




【 ReBirth 】 誕生までの軌跡 1 はこちらから

【 ReBirth 】 誕生までの軌跡 2 はこちらから




” 【 ReBirth 】 誕生までの軌跡 3 ”





ウルトラ神(シン)ことオーナー井上が取った大胆な決断


それは。。。。

 

「 宝石の大陸とも言えるほど多数の有名産地があるアフリカに自らの足で行く 」

 

という事でした。


タンザニアのタンザナイト

タンザナイト(Dブロック) 2.33ct

 

 

ケニアのウンバライトガーネット

ピンクウンバライト(マラヤガーネット) 3.49c


 

 

マダガスカルのブルーカラーチェンジガーネット

ベキリーブルーカラーチェンジガーネット 0.63ct

 

 

モザンビークのトルマリン

レインボーミントグリーンパライバトルマリン 2.17ct

 

 

エチオピアのウェロオパール

ウェロオパール(スーダンオパール) 1.53ct

…etc


この他にも実に多種多様な、十石十色の宝石たちがアフリカからタイに来て、

そこから世界各地へと散らばっていっています。


そんな宝石たちが眠っているアフリカに行く機会を偶然にも得たのは、

2010年9月のバンコクフェアが目の前に迫った頃



本当にギリギリなスケジュールながら、千載一遇のその機会に対して ” 何か ” を感じ、

「 行く 」 と決めたその数日後に、オーナー井上は機上の人となったのでした。




現地では 「 日本の常識なんてどこへやら 」 という普通では経験出来ない経験、

時にはちょっと危ない経験をしてきた事は日本のフェアにて、井上本人の口から聞かれた方もいらっしゃるかと存じます。

 

そんな波乱万丈の道中で得たものは、変えがたい経験ともう一つ。

 

「 新たな人との縁 」 でした。

 

 

アフリカというまず訪れることのない場所で生まれた縁は、一期一会の ” 点 ” だったはずでした。

 

その点が線となったのは、井上がアフリカから無事戻ってきた1日後にスタートしたバンコクフェア。


なんとほんの数日前までアフリカで一緒だった業者とばったりバンコクフェア会場で出会ったんです。

 

地球の裏側に近いアフリカで出会い、数日を挟んでバンコクでの再会を果たすという数奇な再会が縁の始まり。

そしてその時彼が持ってきていたこのカスタムラウンドブリリアントカットのウンバライトが、

現在に繋がる線のスタートとなったのです。

 

ウンバライト(マラヤガーネット) 1.91ct



ダイヤモンドの美しさを活かすために考え出されたブリリアントカットを、

ガーネットの煌きを引き出せるように改良し、

更にガードル部分に一つ手間を掛けたこのカット。

 

このウンバライトが放つキラメキが宝石としての美しさ・魅力だけでなく、

私が長年感じてきた思いに強い衝撃を与えてくれた事で、事態が大きく動き出しました。




「 磨けば光る宝石たち。折角いい素質を持っているのになんでこんなカットにするんだろう、、、 」

という私が長年感じてきた思いに、

オーストラリア人業者が希少石ジェレメジェバイトへと注いだ情熱

アフリカ人業者の熱い思いを受け継いだカスタムブリリアントカットの衝撃が加わった事で、


今までおぼろげだったものが、形作られ、息づいていくのを感じたのです。



もうここまでくれば後は構想を形にするという最後の段階に。


最後の段階もまた、人の縁によって助けられました。

 

それが今までに築き上げてきた井上と取引業者との縁だったのです。


【 続きます 】










【 ReBirth 】タイに住んでる日本人の宝石屋 

※現在掲載中の【 ReBirth 】ブランドの宝石たちは、こちらのリンクからご覧いただけます(^^)ゞ














~~~ 編集後記 ~~~

【 ReBirth 】 シグナルレッドスピネル 2.88ct


今回2011年10月の京都ショーでご注目頂いた宝石の一つが【 ReBirth 】


ジュエリーを専門に作ってこられたFESTUDIOさんをはじめ、

他のジュエラーさんなどにも好評を頂いております。

特にこのカットの良さは 「 創作意欲を掻き立てる 」 との事(^^)ゞ


そんな中で早速 【 ReBirth 】 の宝石も沢山お嫁入りさせて頂く事になり、

FESTUDIOさんとの提携を経て、どんな風に進化させていけるのかますます楽しみになってきました!!



これからも皆さまのお声を大切にしながら、

より一層皆さまにこの【 ReBirth 】という宝石専門店ならではのブランドを、

楽しんで頂けるよう力を入れて参りたいと思います(^^)ゞ


誕生までの軌跡も予定では残す所あと1回。

人と人との繋がりが宝石の美しさへと繋がっていく軌跡を楽しんで頂ければ幸いです_ψ(‥ ) カキカキ…

~~~~~~~~~~~~~~



何もなさそうでも店長が何か呟いているかも??? >>> ブログランキング






↓↓↓  ブログランキング、今日の順位は?? ↓↓↓




ジュエリー・blogランキング\(*^-^*)左のバナーを「ワン」「クリック」して頂くと店長のやる気が俄然UPします♪

ジュエリー人気blogランキング参加中!!

ブログ記事やタイの小ネタが面白かったら ブログ読み終りの際に 応援1クリック よろしくお願いします。
店長の更新の励みになります!!いつも有難うございますm(_ _)m





コメントを投稿する